イベント/セミナー

Event, Seminar

イベント/セミナー詳細情報

Madic2020 院長が働きやすい組織づくり ~ヒトの4つのタイプから見る ~

受付終了
医療者
開催日時 2020/09/18(金) 18:30
~ 2020/09/18(金) 20:00
開場・受付時間:18:20~
主催者 MADIC(医師の為の経営勉強会)
会場名 ZOOMで開催します
開催地住所 大阪府和泉市弥生町2丁目14−13
募集期間 2020/09/09(水) ~ 2020/09/18(金)
イベント詳細 MADICは「医師による実践的な医院経営」を掲げた、医師の医師による医師の為の実践マネジメント塾になります。
第3四半期は下記内容で開催をします。
07/31(金)アフターコロナ時代の耳鼻科診療&経営
08/21(金)集患の基本 GoogleでのSEOとMEOを学ぶ
09/18(金)院長が働きやすい組織づくり ~ヒトの4つのタイプから見る ~
(テーマが変わりました)
医院経営に限らず、経営の基本は「ヒト」と「カネ」になります。
今回はは「ヒト」にフォーカスして勉強をしたいと企画しております。
多くの勤務医が開業を契機に、経営の様々な数字に触れますが、別に勤務医のうちから勉強して悪い事はないですし、開業してからもちゃんと勉強する機会が少なく、なんとなくでやっているケースも散見します。
景気が良ければそれでも問題ないですが、今回のコロナで、小児科と並び耳鼻科はかなりシンドイ診療科だという事が判明しました。
ちょっと真面目に勉強しといた方がよさそうです。

概要(予定)
・タイプ別スタッフの特徴
・院長がとるべきタイプ別コミュニケーション
・院長のタイプ&やりたいことから見た組織の形
・組織づくりのKSFはリーダースタッフづくり
老木医院で活用している類人猿分類を中心に、おおよそ上記のような内容でお話をしようと思います。
勤務医にとっては将来の開業の参考にしたり、現勤務先のスタッフとのコミュニケーションの練習をすることも可能。
https://weekly.ascii.jp/elem/000/002/635/2635229/

例えば、
チンパンジータイプの院長が
・どんどんチャレンジしたいならチンパンジータイプを少し採用・
・あまりチャレンジせず、とにかくいうことを聞いてくれる
 実直な組織がいいならゴリラタイプ中心。
・やりたいことに集中して、前後の秘書的な処理をしてくれるのはゴリラリーダー。
オランウータンタイプの院長にとっては、
・ボノボタイプは感情的・感性的でストレスになりえる。
 論理的に考えられないタイプが多い。
 コンセプチュアルスキル・メタ認知力が高ければスタッフをまとめる
 最強のリーダーになりえる。当院にも1人いる。

日 時:9月18日(金)18時30分~20時00分
場 所:ZOOM開催
講 師:徳永雅之(医療法人hi-mex 事務長)
司 会:溝口博重(NPO法人医桜 代表理事)
参加費:無料
主 催:MADIC
備 考:医師のみの参加OK(耳鼻科に特化した話をしますが、他科の先生でも参加は大丈夫です)
    後日、動画URLを配信しますので、当日全参加できずとも大丈夫です。
    資料等も事前配布いたします
連絡先 info@izakura.jp キャンセルの連絡、問い合わせはこちらまで
03-5980-7312