イベント/セミナー

Event, Seminar

イベント/セミナー詳細情報

真夏の恒例「日本の医療制度」を学ぼう! 明治~昭和(終戦まで)編

受付終了
一般公開医療者介護学生
開催日時 2019/08/15(木) 19:00
~ 2019/08/15(木) 21:00
開場・受付時間:18:30~
主催者 NPO法人医桜
会場名 北とぴあ901会議室
開催地住所 東京都北区王子1-11-1
募集期間 2019/07/17(水) ~ 2019/08/15(木)
イベント詳細 今回は、日本の医療制度(近代)をやります。

明治時代 1868~ 西洋医学の導入
大正時代 1912~ 医療の社会化
昭和時代 1926~ 戦前の日本と医療制度

日本の医療制度の近代化を90分で学ぶ、面白企画
質疑応答にディスカッションもするよ!

明治7年の医制より、日本の医療制度の近代化が始まります。
江戸時代までの医師はどうなったの?
医師会は法定医師会で、医師は全員加入ってほんと?
明治時代は自費診療オンリーだったってマジ?
日本で初めての西洋式病院!?
看護師って、はじめはなかったの?
医療の社会って何さ?
戦前に皆保険制度ができたってホントなの?
昔の保険制度って、人頭支払制だったって聞いたけど?
今と昔の予防って何が違うの?
戦中の医療制度ってどうだったの?


医療・ヘルスケアの仕事をしている人なら、仕事にきっと深みを与えてくれるでしょう。たぶん、面白い。
一般の方も教養として面白いかもしれない。

何が今でも残っていて、昔はどうだったのか?
温故知新な勉強会です。

テーマ:日本の医療制度 近代編
講 師:溝口博重
参加費:2000円(資料代込)
定 員:40名
連絡先 info@izakura.jp キャンセルの連絡、問い合わせはこちらまで
03-5980-7312