イベント/セミナー

Event, Seminar

イベント/セミナー詳細情報

海外医療制度 5か国目「中国の医療制度」 ~みぞひろ道場~

受付中
一般公開医療者介護学生
開催日時 2019/07/27(土) 18:30
~ 2019/07/27(土) 20:30
開場・受付時間:18:00~
主催者 NPO法人医桜
会場名 北とぴあ802会議室
開催地住所 東京都北区王子1-11-1
募集期間 2019/06/19(水) ~ 2019/07/26(金)
イベント詳細 「海外医療制度五か国目は《中国》の医療保障制度」です。

1か国目 イギリス
2か国目 フランス
3か国目 ドイツ
4か国目 アメリカ

何か国までいくのか、まだ分かりませんが、海外医療制度の勉強会を実施していきたいと思います。
趣味の色が強い勉強会ではありますが、我が国の医療制度を考えるとき、諸外国との比較をする事で、具体的な改革のアイディアや取組のヒントがあるなぁ、というのが実施しての感想です。

国民性が出てくる医療制度ですが、中国も現在、2020年までに皆保険制度を導入すべく、医療保障制度の改革に着手しています。
おいおい、14億人も面倒を見れる皆保険とかあるのかよ、と思いますし、実際、沿岸部と内陸部の経済格差など、同じ国とは思えないくらい差があります。
加えて少数民族などの課題もあり、どうするのか、興味深いところです。
さらに、中国も「高齢化社会」の波にのまれつつあり、経済成長が鈍化する可能性が指摘する中、どういった施策をするのかは、日本にとってもヒントがあるかもしれません。

医療制度改革の後発組のメリットは
1)ICTの活用を前提にしている
2)高齢化社会を前提にしている
3)経済的な成長が鈍化している中で制度設計している

といった、先進諸国が旧来の制度を改革にするに比べて、制度思想そのものは上であると云えるのではないかと思います。
中国の医療制度、めっちゃ気になりますね!


ほか、諸外国の勉強会の候補国として
インド、ベトナム、インドネシア、マレーシア、ロシア、オランダ、オーストラリア、スウェーデンなどを検討しています。


日 時:2019年7月27日(土) 18時30分~20時30分
場 所:北とぴあ 802号室
テーマ:海外医療制度 5か国目「中国の医療制度」 
講 師:溝口博重(株式会社AMI&I 代表取締役)
参加費:3000円
定 員:50名(道場生を優先します)
備 考:終了後、有志参加による懇親会を実施します。
申 込:https://toukon.izakura.jp/event/detail/249
連絡先 info@izakura.jp キャンセルの連絡、問い合わせはこちらまで
03-5980-7312